関連機器

籾摺り機

ピュアラー ・ジェットシリーズ

21 世紀はジェットの時代
○ ジェット方式 プラス 振動選別方式

ジェット方式とは、特殊樹脂の回転翼と、その外周に貼りめぐらしたウレタン性のライニングとを脱っぷ機構とした方式です。
  原理は、籾が回転翼上を通過する時に、籾が受ける回転による遠心力と圧縮力、摩擦力によって脱っぷするものです。

振動選別方式とは、選別板に特殊な凹みを持たせ、一定の振動動作を与えることにより高い選別性能を発揮します。

特長

高能率・高選別を実現する大型選別板を採用!

揺動選別板が大きく、余裕のある選別面積が高精度、高能率を発揮します。

大きな確認窓と選別板ライトを装備!

大きな確認窓との組み合わせで、選別状態が大変見やすくなりました。仕上米の調節や返り籾の調整も簡単に行えます。(KMP205J・KPMJ2は除く)

カバーフリーオープン!

カバーを簡単に脱着できて、メンテナンスしやすくしました。また、機会内部のスクリュー部や昇降機の底も簡単に処理できます。

選別の状態の確認も容易です!

作業中の選別状態も機械を止めずに、ワンタッチで選別板を停止しての確認ができて安心です。

移動もラクラク4輪仕様!

籾摺機の設置や収納時の移動がラクラク行えます。また、車輪の出し入れもレバーを回転させるだけの手軽さです。(KMP205J、KPMJ2は除く)

異物除去装置で作業能率アップと高品質のお米に仕上げます

 異物除去装置により、選別板に摺り米を流す前に大きな異物を除去しますので、トラブルも減少し能率アップにつながります。(KMP205J、KPMJ2は除く)

ピュアラー プロシリーズ

○ 集落営農経営や経営規模の大きい農家の方々に使って満足いただけるプロ仕様機です。

異物除去装置によって「切りワラ」「石」「木片」などの大きな異物を除去して選別板に「すり米」を安定供給します。

返り籾粗選機によって、選別後の「返り籾」に混じった「稲こうじ」「石」「木片」「切りワラ」などを円筒形回転網で選別、外部に排出します。

特長

籾なし自動制御

選別板駆動に専用のモータを装備して、籾の供給が無くなったら、選別板のみを自動停止。再び籾の供給が始まると再運転して、仕上米に籾が入るのを防止します。
※ 籾の供給が無くなって摺米が少なくなりタンクが上昇すると選別板モータが停止します。
ゴムロール隙間自動制御

運転を開始すると希望のロール間隔に自動的にセットします。籾すり作業中は、ゴムロールが減った分だけ、隙間を自動的に閉めて安定した脱ぷ率を保ちます。
 ※ ゴムロールは主軸側と副軸側を同時に摩耗するメンテナンスフリーゴムロールを採用しました。途中での入れ替え不要で、しかも耐久性に優れています。

高能率・高効率を実現する大型選別板


 ・ 振動選別方式は、選別板の凹凸形状や面積によって能率が左右されます。そこで、ピュアラー・プロ仕様は、大規模経営の皆様方に満足いただけるよう、高能率に設計しました。

粗選機
○ 籾すり機へ「籾」を投入前に木片・切りワラ・稲こうじ・石などを除去し、高品質のお米に仕上げます。