環境方針

地球の未来に挑戦し、環境に優しい企業活動を

基本理念

金子農機株式会社は、自然の恵みと地球の未来に貢献し、「世界中の人々から愛され喜ばれる製品づくり」を通じて、良き企業人として社会的責任を果たす、という経営理念に基づき、環境に優しい企業活動を推進し、環境との調和を図るように行動いたします。

地球の未来に挑戦し、環境に優しい企業活動を』をスローガンに地球を守る事が企業にとって当然の事と認識し、事業活動のあらゆる面で環境との共存共栄を図りながら行動する事を基本理念と致します。

基本方針

金子農機株式会社は環境問題に取り組み、環境活動を以下の通り推進し、継続的な改善に努める。

  1. 環境負荷の低減を継続的に行い、環境の汚染予防に努める。
  2. 法規制、ならびに当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  3. 当社の活動・製品に関わる環境側面の内、以下の項目を重点テーマとして取り組む。
    • ① 技術革新の推進による環境に配慮した農業用機械の研究、製造並びに販売に努める。
    • ② 産業廃棄物再資源化を図り廃棄物の発生の削減に努める。
iso14001
2016年4月1日
金子農機株式会社
専務取締役
金子重雄
管理責任者
山鹿昭弘

適用範囲

適用製品・サービス

米、麦、大豆、等の乾燥調製機器及び環境機器

適用組織・活動

金子農機株式会社の本社における適用製品の設計、製造ならびに販売

適用場所

埼玉県羽生市小松台1丁目516番10号