金子の遠赤はここが違う!!

内部構造

穀物遠赤外線乾燥機の特許・全粒照射方式が、穀物の一粒一粒に遠赤外線を照射、均一にムリなく乾燥して高品質に美味しくしあげます。

全粒照射方式

ほかの遠赤構造は、照射ポイントの籾層が厚くなっています。また多孔板によって遮られているので遠赤外線が十分に行き渡りません。(照射面積は約40%)

遠赤外線の透過範囲は限られています。

サーモゲラフィー

遠赤外線の透過範囲はサーモゲラフィーでもわかるように、約1cmに限られています。レボリューションエイトは、薄い層になって流れる一粒一粒の穀物に、遠赤外線照射するので、その効果が効率よくムダなく発揮できます。

美味しさを守ります。

食味官能試験結果

太陽光に含まれる遠赤外線をもちいているため、自然乾燥に近い乾燥が出来ます。

遠赤外線が穀物をやさしく乾燥します。

熱風乾燥との比較

▼ 全粒照射方式のイメージ動画 :mpg形式

▼ 内部構造のイメージ動画 :mpg形式

▼ 乾燥のイメージ動画 :mpg形式